ここが知りたい健康情報   「ドライアイ」
ドライアイ
 現代は眼を酷使する時代です。パソコン、テレビ、ゲーム、携帯電話、どれも画面を「集中して見続ける」ことになります。800万人以上が罹患しているといわれるドライアイですが、まだまだ病気としての認識が低い疾患といえるようです。

■ドライアイとは
 ドライアイは、涙の減少あるいは質的な変化により眼の表面に障害を生じる疾患です。涙が足りないと涙の役割が低下するので、眼は乾いて傷つきやすい状態となり、重症になると眼の表面に無数の傷がついてしまうこともあります。涙はまばたきによって網目状の薄い膜となっていつも眼の表面を覆って乾燥あるいはゴミや細菌などから眼を守っています。しかしドライアイになると涙が正常ではなくなるために眼の表面を十分に保護できなくなり、眼が乾いてしまうのです。涙の主成分は水ですが、眼の表面から水が重力で流れ落ちるのを防いでいる「ムチン層」、「水」、水の蒸発を防ぐ役眼の「油層」の3層構造になっており、眼の乾燥を防ぎ、細菌やウイルスを殺したり(殺菌)、ゴミなどの異物を流したり(洗浄)、眼の表面(角膜)に栄養を補給したりする重要な役割があるのです。

■原因
\戸的要因(高齢である、ストレスが多い、夜更かしの傾向がある)
¬剤によるもの(降圧剤や精神安定剤など)
まばたきが少ない(コンピュータやテレビゲームなど集中して見続ける)
の泙蒸発しやすい(眼が大きい。乾燥した部屋、上を向いて画面を見るなど)
ゥ灰鵐織トレンズ、アレルギー性結膜炎、大気汚染、紫外線など

■症状
ヾ磴疲れやすい(重たい感じがしたり、頭痛がすることもある)
△瓩笋砲出たり、赤くなることもある
4磴乾く(ショボショボする、ゴロゴロする)
い發里かすんで見えたり、まぶしく感じる
ゴ磴痛かったりかゆかったりする
などさまざまです。

■予防と治療
 正常のひとではまばたきの回数は1分間に20回前後といわれています。しかし、パソコンのディスプレイなどを集中して見たりすると、まばたきの回数は極端に減少してしまいます。1時間に10分くらいの休憩をとり、意識的にまばたきの回数を増やしましょう。また、モニターの位置を低くして、眼線は下向きにして涙の蒸発と眼の乾燥を防ぎます。冷暖房の効いている部屋ではエアコンの風が直接当たらないようにし、眼が乾きやすいので加湿器やぬれタオルを干すなどして保湿に注意します。薬としては、人口涙液の点眼療法が行われます。点眼薬で効果がないときには、涙が排出される涙点にシリコン製プラグを挿入して涙の排出を抑える治療もあります。

■鍼治療
 眼精疲労の項でも書きましたが、ドライアイの人は眼の渇きだけではなく頭痛や頭重、頚・肩のこりなど不定愁訴を抱えている人が多いようです。脈診により12経絡の虚実を見極めることで身体全体の状態を把握し、12経絡のバランスを整えることで自律神経や免疫の調整、血液循環改善など身体全体の不調を整えることが治療の鍵になります。
 次に、首や肩のこりを丁寧に取り去ることで、眼の疲れが楽になり、視力が上がったと感じる人もいます。その後、涙腺を刺激する目的でこめかみや眼の周りのツボに対する鍼やマッサージを行って治療を終了します。
 眼が乾いたからとすぐに目薬を使ったり、ゴロゴロするからと洗眼することは涙が持つ本来の力を阻害しているともいわれています。蒸しタオルで温めたり、眼の周りのツボを自分の指で押すなどして涙の量を増やしましょう。どうしても違和感があるときには、ぜひ鍼治療を試してみてください。
 当治療院ではアイソトニックサウンドやリラシックサウンド、オルゴールや自然音などリラクシングミュージックをBGMに使うことで患者さんができるだけリラックスした状態で治療を受けられるように心がけています。

以下の12項目のうち、5個以上に○が付いたらドライアイの可能性を疑ってみましょう。
ヾ磴疲れやすい
眼が痛い
めやにがでる
の泙でる
ゴ磴ゴロゴロする
Δ發里かすんで見える
Т磴重たい感じがする
┫磴かゆい
眼が乾いた感じがする
光をみるとまぶしい
眼に不快感がある
眼が充血する
あなたは幾つ当てはまりましたでしょうか?

ここが知りたい健康情報へ

ホームへ


Copyright (c) 2003 高原治療院 All rights reserved.
inserted by FC2 system