鍼灸の科学
鍼灸治療の
科学的証明
 鍼灸治療をしていると、こんな小さな鍼やもぐさで痛みが止まったり、冷え性が治ったりすることが不思議だと言われることがよくあります。これほど西洋医学が進んでも身体の痛みがなかなかとれなかったり、自律神経のバランスを崩してしまって気分が優れなかったりする患者さんが鍼灸治療で健康を取り戻していることは事実です。いろいろな民間療法が産まれては消えていく中で、鍼灸治療は中国から東南アジアへと波及し、今ではヨーロッパやアメリカでも盛んに行われています。WHO(世界保健機関)でも鍼灸治療の有用性を認めています。最近になって各国の科学者によって動物実験や臨床研究が行われるようになり、科学的評価がなされるようになってきています。
鎮痛作用  中国で鍼麻酔での手術が行われていると伝えられたのは1971年のことでした。その後世界的に鍼の鎮痛作用の研究が盛んに行われ、鍼治療により脳下垂体からモルヒネ様物質や痛みを和らげる体内麻薬(エンドルフィンやエンケファリン)が産生されることが発見されました。また、鍼治療が血液中のエンドルフィン濃度を上昇させることも分かってきました。エンドルフィンやエンケファリンは気分を爽快にするホルモンでもあるので、鍼治療のあとに気分が爽快になることもこれで理解できます。
自律神経
  調整作用
 鍼をすると、皮膚音が上昇することはサーモグラフィで容易に観察できます。また、鍼刺激で心拍数が減少することも確かめられました。強いストレスがかかると交感神経が興奮し、末梢血管が収縮します。交感神経の興奮状態が続くと免疫システムにも影響し、ガンなどの病気のリスクが高まります。鍼で自律神経を調整できることは、体温上昇や心拍数の減少から明らかです。
血液循環の
  改善
 上にも述べましたが、鍼治療で皮膚音が上昇することはサーモグラフィで容易に観察できます。また、心拍数が減少するということは、心臓に対する負担が少なくなるため、冠状動脈の血流量が増え、全身の血液循環が促されます。
なお、中国の実験によると、鍼灸治療でトロンボキサンa2が減少し、プロスタサイクリンが上昇することが確認されたそうです。トロンボキサンa2は血管を収縮させ、血小板の凝固作用を促進させる働きをする物質です。
免疫力調整  動物実験によると、適切な鍼灸刺激により白血球(顆粒球・リンパ球・マクロファージ)量が増加し、白血球細胞の動きが活発になり、貪食殺菌作用が強くなることも証明されています。また、アレルギー疾患などの自己免疫疾患に対しては、鍼灸治療でコリンエステラーゼを増加させられることも分かっています。(コリンエステラーゼはアセチルコリンを分解する酵素で、アセチルコリンが多くなりすぎることがアレルギーの原因とされています)
生活習慣病
  を予防する
▽血圧を下げる
 鍼灸治療で血圧が下がることは私も経験しています。血圧が下がる理由としては、自律神経調整作用、エンドルフィンやエンケファリンなどの爽快ホルモンによるもの、血液循環改善などが考えられます。
▽血糖値を下げる
 ある研究によると、インシュリン非依存型糖尿病では鍼灸治療で血糖値を下げられることが証明されています。
▽血中のコレステロールと中性脂肪を減らす
 脂肪分解酵素の活性化を促進し、体内でコレステロールを合成する酵素の活性化を抑制することでコレステロールや中性脂肪を下げることができると考えられています。
その他、今までの研究で分かっていることとして
1. 鍼灸治療後の血液検査の結果、総カルシウム量・遊離カルシウム量が増えた
2. 鍼灸治療後は悪玉腸内細菌が増えるのを抑制することが確認された
3. 動物実験によって胃粘膜保護作用があることが確認された
4. 鍼灸治療を併用することで、抗がん剤による白血球数現象を抑制する効果が認められた
 経絡経穴についてはまだまだ分からないことが多くあります。身体をよく観察してみると、皮膚が凹んでいたり出っ張っていたり、少しざらざらしていたりすることに気づくことでしょう。そういう場所にツボが存在します。ツボは神経や血管の分岐点になっていたり、リンパ節の近くにあります。上にも述べたように皮膚上に何らかの変化が認められることが多いようです。押してみると軽いひびきなどを感じることもあります。また、内臓に疾患があるときには背中などに関連痛が生じることもあります。ヘンリー・ヘッドは、内臓疾患に伴いその神経領域に痛みが生じることを発見しました(ヘッド過敏帯)背中にある経穴は、そのヘッド過敏帯よりもより狭い範囲に限局していることが分かります。
 鍼灸は決して非科学ではありません。鍼灸の科学的解明は始まったばかりです。今後世界中の科学者が動物実験などを行いながら鍼灸治療の科学的解明を進めていくと期待しています。
ホームへ
Copyright (c) 2003 高原治療院 All rights reserved.
inserted by FC2 system